self-affirmation

SDGsな働き方

1時間の【通勤時間をフル活用】共働きの日常に『ゆとり』と『メリハリ』をプラス!

毎日毎日、目の回るような忙しさ…やっとコロナも落ち着いてきたと思いきや、あの通勤の日々が戻ってきた。1時間の通勤時間がまた無駄になってしまう…!?いやこの1時間、有効に使わない手はない。フルタイムワーママ、ゆとりもメリハリも欲しい!と試行錯誤しました。
転職

2年かかったワーママ転職『え、そこ?』難しかった意外なポイント【認識して損なし】

4歳・6歳の子供がいながら転職を経験しました。想像通り大変だったわけですが、転職なんて多くの場合が初めて。ワーママならではどんな点が難しかったか、意外だったポイントなども紹介します。転職を検討されている方の参考になると幸いです!
やさしい暮らし

服の断捨離で【自己肯定感】と【運気】まで上昇|【罪悪感】は社会貢献でさらに払拭

気に入って買ったはずの洋服・靴もいらなくなってしまうことが多いですよね。あげる人もいないし、メルカリも面倒、捨てるのはもったいない…そんな時は思い切って断捨離をオススメ。さらに古着を寄付することで心もクローゼットもすっきり!やみつきの爽快感です。
やさしい暮らし

忙しい日々に無意識の【癒し】ただのオーガニック香水!?いやいや自己肯定感up

普段使っている香水、せっかくなら"環境にいいもの"を選びたいですよね。私もSDGsのちょっと変わった観点で香水を見直しました。香水という気分を上げてくれるアイテムだからこそ、自己肯定感が得られるような香水選びをしてみてはいかがでしょうか。
家事代行

タスカジ家事代行【作り置き】2年で50回以上…【自己肯定感】まで上昇!オススメ活用法

タスカジさんを2年間利用を続けてきました。中でも一番満足している料理の作り置きは我が家のライフライン。気になるけど正直家事代行でお料理頼むってどうなの…という友人コメントを元に、感じているメリットや活用方法について写真とともにまとめてみました。
やさしい暮らし

フェアトレード・スペシャルティコーヒーの選択は【SDGs貢献】寄付より持続可能

コーヒーが世界から無くなるかもしれない、なんて聞いたことありますか?背景は過酷な生産環境と気候変動。これらの社会課題については、寄付やESG投資という考え方もありますが、ちょっとお高いフェアトレードコーヒーやスペシャルティコーヒーを選ぶことが実は大きなSDGs貢献になります
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました